技術革新にアンテナを張り、機械の故障をいち早く検知・対応

Tatsuo Sekimoto

担当プログラム

専門分野

情報教育・教育工学

専門領域・
研究テーマについて

Q

専門分野について教えてください。

理工学部の情報処理教育に関するコンピューター・ネットワーク等のインフラ設備を、整備構築し運用管理しています。

Q

専門分野の面白さは、どんなところですか?

インフラは使えて当然ですが、機械はいつかは必ず故障します。それらをいち早く検知したり、検知した場合すぐに対応する工夫は、とても創造力が試されます。また、この分野の技術革新は日進月歩です。常にアンテナを張っておき、有用な情報があればまずは試してみる、常にチャレンジャーなところは、とてもやりがいがあると感じています。

  • 関本 達生先生の

    好きな作品

    攻殻機動隊で語られる未来は、インターネットや情報の行先を的確に予言していて、未だに色あせない魅力があります。また、AKIRAは単純にカッコいい!

  • 関本 達生先生の

    趣味・特技

    趣味や釣りです。海釣りが主ですが、フライフィッシングなどにも手を出しています。

  • 関本 達生先生の

    出身地

    和歌山です。海が綺麗でいつでも釣りができます。

  • 関本 達生先生の

    大切なもの

    家族や友人、一緒に働く仲間です。みんなが居ての自分だと思います。

  • 関本 達生先生の

    休日

    天気が良ければ、日本海や地元の和歌山で釣りをして過ごしたり、子どもとマインドクラフトをしています。マインドクラフトでは、もっぱら地下で採掘専門です。

  • 関本 達生先生の

    生活

    どちらかというと夜型ですが、起床時間は土日でも基本変わりません。

  • 関本 達生先生の

    研究者以外の道

    コメントなし

  • 関本 達生先生の

    今後の目標

    教授法を学び、皆さんに還元してくことです。

関本 達生先生の

  • 好きな作品

    攻殻機動隊で語られる未来は、インターネットや情報の行先を的確に予言していて、未だに色あせない魅力があります。また、AKIRAは単純にカッコいい!

  • 趣味・特技

    趣味や釣りです。海釣りが主ですが、フライフィッシングなどにも手を出しています。

  • 出身地

    和歌山です。海が綺麗でいつでも釣りができます。

  • 大切なもの

    家族や友人、一緒に働く仲間です。みんなが居ての自分だと思います。

  • 休日

    天気が良ければ、日本海や地元の和歌山で釣りをして過ごしたり、子どもとマインドクラフトをしています。マインドクラフトでは、もっぱら地下で採掘専門です。

  • 生活

    どちらかというと夜型ですが、起床時間は土日でも基本変わりません。

  • 研究者以外の道

    コメントなし

  • 今後の目標

    教授法を学び、皆さんに還元してくことです。

受験生に向けて

Q

もし先生が先端理工学部の学生なら、どんなプログラムを組み合わせますか?

データサイエンスとスマート情報システムです。これからの社会は、様々なデータを分析して予測していく力が、求められるベーシックなスキルとなっていきます。その基礎を学ぶことは、どのような分野に進んでもあなたの武器となるに違いありません。

受験生への
メッセージ

先端理工学部はとても親身になってくれる教員がたくさんいます。ほんの少し、勇気を振り絞って、声をかけてみて下さい。

  1. HOME
  2. なかのヒト
  3. 教員に聞きました
  4. 関本 達生