博物館を訪れた人へのインタラクティブな学習支援方法

Yasuhiko Watanabe

担当プログラム

専門分野

言語理解とコミュニケーション

専門領域・
研究テーマについて

Q

専門分野について教えてください。

博物館を訪れた学習者を対象に、 その多様で個性的な興味や関心にその場で柔軟に対応して 学習を支援する方法について研究を行なっています。

Q

専門分野の面白さは、どんなところですか?

さまざまな学習者がそれぞれ 個性的な発見をするのをお手伝いできることです。 私が考えつかないことを誰かが気づく、 それをお手伝いできるんですよ!

  • 渡辺 靖彦先生の

    好きな作品

    連作タペストリー《一角獣狩り》(メトロポリタン美術館)と 《貴婦人と一角獣》(クリュニー美術館)

  • 渡辺 靖彦先生の

    趣味・特技

    美術館や博物館に行って、ぼーっとしているのが好きです

  • 渡辺 靖彦先生の

    出身地

    京都

  • 渡辺 靖彦先生の

    大切なもの

    家族

  • 渡辺 靖彦先生の

    休日

    もっと家族と一緒にいたいです

  • 渡辺 靖彦先生の

    生活

    保育園に通っているこども中心の生活です。毎日おどろきの連続です。

  • 渡辺 靖彦先生の

    研究者以外の道

    異なる分野の研究者になったと思います

  • 渡辺 靖彦先生の

    今後の目標

    個性的な研究を行い、 人間についてもっと深く理解したい

渡辺 靖彦先生の

  • 好きな作品

    連作タペストリー《一角獣狩り》(メトロポリタン美術館)と 《貴婦人と一角獣》(クリュニー美術館)

  • 趣味・特技

    美術館や博物館に行って、ぼーっとしているのが好きです

  • 出身地

    京都

  • 大切なもの

    家族

  • 休日

    もっと家族と一緒にいたいです

  • 生活

    保育園に通っているこども中心の生活です。毎日おどろきの連続です。

  • 研究者以外の道

    異なる分野の研究者になったと思います

  • 今後の目標

    個性的な研究を行い、 人間についてもっと深く理解したい

受験生に向けて

Q

受験勉強のコツがあればお教えください。

受験勉強の努力を試験で発揮できるようにしましょう。 だから、インフルエンザの予防接種はぜひ受けてください。

Q

もし先生が先端理工学部の学生なら、どんなプログラムを組み合わせますか?

自分の専門分野以外のことを学びたいです。 専門知識は、他の分野の人やものと結びつくと輝くからです。 京都や滋賀の文化財や 博物館にふらりと訪れるのもよいと思います。 まず最初に、龍谷ミュージアムをおすすめします。

受験生への
メッセージ

私もかつて受験生でした。困難な状況をなんとかきりぬけてください。sauve qui peut.

  1. HOME
  2. なかのヒト
  3. 教員に聞きました
  4. 渡辺 靖彦