医療・介護や災害救助、惑星探査で活躍するロボットをつくる

Junya Nagase

担当プログラム

先端ロボティクス

専門分野

ロボット工学

専門領域・
研究テーマについて

Q

専門分野について教えてください。

ロボットはこれまで,主に工場の中で活躍してきましたが,これからは,大学や研究所などで培われてきた基本技術をもとに,工場内だけでなく,人々の生活支援や医療・介護,災害救助,惑星探査など,様々な分野・場所での活躍が予想されます。

Q

専門分野の面白さは、どんなところですか?

ロボットは,機械,電気電子,コンピュータを組み合わせながら,独自のアイデアを基に,これまでにないものをゼロからつくっていくことができます。今やロボットは,まるでヒトや動物のような自然な動きで歩いたり走ったり飛んだりすることができます。また,知能・身体能力において生物をはるかに超えるロボットも次々と実現しています.ほぼ無限に近い可能性が,ロボット工学の最も面白くワクワクする点だと思います。

  • 永瀬 純也先生の

    趣味・特技

    ドライブです。

  • 永瀬 純也先生の

    出身地

    愛媛県です。

  • 永瀬 純也先生の

    大切なもの

    家族です。

  • 永瀬 純也先生の

    生活

    理想は朝型ですが,現実は夜型です。

  • 永瀬 純也先生の

    研究者以外の道

    心理学者,数学者,美学者,言語学者,哲学者,医学者など。やっぱり研究者ですね。

  • 永瀬 純也先生の

    今後の目標

    『Science Robotics』に論文掲載

永瀬 純也先生の

  • 趣味・特技

    ドライブです。

  • 出身地

    愛媛県です。

  • 大切なもの

    家族です。

  • 生活

    理想は朝型ですが,現実は夜型です。

  • 研究者以外の道

    心理学者,数学者,美学者,言語学者,哲学者,医学者など。やっぱり研究者ですね。

  • 今後の目標

    『Science Robotics』に論文掲載

受験生への
メッセージ

今の勉強は,必ず大学で役に立ちます.そして大学で学んだことは,その後の人生の大きな支えとなります.自分を信じて頑張ってください!

  1. HOME
  2. なかのヒト
  3. 教員に聞きました
  4. 永瀬 純也