人間のように言葉を扱うコンピュータの実現を考える

Takehiko Yoshimi

担当プログラム

専門分野

自然言語処理

専門領域・
研究テーマについて

Q

専門分野について教えてください。

自然言語処理は,人間が普段使っている言葉を適切に扱えるコンピュータを創り出そうとする研究分野です.

Q

専門分野の面白さは、どんなところですか?

専門分野を問わず研究は極めておもしろい,理屈抜きで.

  • 吉見 毅彦先生の

    出身地

    京都府

吉見 毅彦先生の

  • 出身地

    京都府

受験生に向けて

Q

もし先生が先端理工学部の学生なら、どんなプログラムを組み合わせますか?

「情報科学」と「人工知能」,「応用ソフトウェア」.

受験生への
メッセージ

自分の時間を費やしたいことを見つけて,それに取り組み続けてください.

  1. HOME
  2. なかのヒト
  3. 教員に聞きました
  4. 吉見 毅彦