多数のコンピュータを連動させる「分散アルゴリズム」

Hirotsugu Kakugawa

担当プログラム

情報科学

専門分野

分散アルゴリズム

専門領域・
研究テーマについて

Q

専門分野について教えてください。

多様で膨大な数のコンピュータで構成されるネットワークをどのような方法で制御すれば良いのか, そもそも制御は可能なのかを, 理論的な観点から明かにしてゆく研究分野です. 通信量の削減, 処理性能, コンピュータの移動, ネットワーク障害への耐性など, 様々な要素を考えなくてはなりません.

Q

専門分野の面白さは、どんなところですか?

たくさんのコンピュータが互いに協調して動作する様子は興味深いものがあります. 考え出した分散アルゴリズムのミスをひとつひとつ見つけて直しきったときは, ほっとします.

  • 角川 裕次先生の

    好きな作品

    以前は「月の光」(ドビュッシー)が好きでしたが, いまは特別なにもありません. 静かなのが心落ち付きます.

  • 角川 裕次先生の

    趣味・特技

    まったくの無趣味・無特技で, 生活で使う品などをごくたまにオーダーメイドすることを楽しみにする程度です. たまのお出かけでは美術館・博物館です.

  • 角川 裕次先生の

    出身地

    広島県福山市です.

  • 角川 裕次先生の

    大切なもの

    「もの」は大切にしていても壊れたり思い通りにならないことが多いですから, あまり深くは考えないようにしています. もちろん決して粗末にはしないよう心がけています.

  • 角川 裕次先生の

    休日

    仕事・家事・お茶・近所の散歩

  • 角川 裕次先生の

    生活

    朝方でもなく, 夜型でもなく, 中間的な生活です. でも学生生活は完全な夜型で, 午前3時ごろまでプログラムを書きつづけ, 朝8時に起きて大学に行く日々でした.

  • 角川 裕次先生の

    研究者以外の道

    思いつかないです. (今の仕事を天職と思っているわけではなく, 単に思い浮かばないだけです.)

  • 角川 裕次先生の

    今後の目標

    どんなことが起きても, 常に冷静さを保てるようになることです. その次に, 良いアルゴリズムを考えだし, 良いプログラムコードを書くことです.

角川 裕次先生の

  • 好きな作品

    以前は「月の光」(ドビュッシー)が好きでしたが, いまは特別なにもありません. 静かなのが心落ち付きます.

  • 趣味・特技

    まったくの無趣味・無特技で, 生活で使う品などをごくたまにオーダーメイドすることを楽しみにする程度です. たまのお出かけでは美術館・博物館です.

  • 出身地

    広島県福山市です.

  • 大切なもの

    「もの」は大切にしていても壊れたり思い通りにならないことが多いですから, あまり深くは考えないようにしています. もちろん決して粗末にはしないよう心がけています.

  • 休日

    仕事・家事・お茶・近所の散歩

  • 生活

    朝方でもなく, 夜型でもなく, 中間的な生活です. でも学生生活は完全な夜型で, 午前3時ごろまでプログラムを書きつづけ, 朝8時に起きて大学に行く日々でした.

  • 研究者以外の道

    思いつかないです. (今の仕事を天職と思っているわけではなく, 単に思い浮かばないだけです.)

  • 今後の目標

    どんなことが起きても, 常に冷静さを保てるようになることです. その次に, 良いアルゴリズムを考えだし, 良いプログラムコードを書くことです.

受験生に向けて

Q

受験勉強のコツがあればお教えください。

私の場合は, 好きな科目は頑張って, 苦手な科目は必要最小限にしていました.

Q

もし先生が先端理工学部の学生なら、どんなプログラムを組み合わせますか?

情報科学と応用ソフトウエア

受験生への
メッセージ

大学入学後は講義・サークル・バイトだけでなく, 何かに取り組んで自分の能力と人格を高めることを目標にすると良いのではないでしょうか.

  1. HOME
  2. なかのヒト
  3. 教員に聞きました
  4. 角川 裕次