人の大脳で実現される画像処理機能を、ロボットの視覚で再現

Hajimu Kawakami

専門領域・
研究テーマについて

Q

専門分野について教えてください。

大規模並列計算用半導体チップの普及に伴って,人の大脳で実現される知的な画像処理機能をコンパクトに機械で実現する人工知能技術への期待が高まっています。整備された環境下での自動運転車や顔照合での実用化を経て、日常生活に現れるより複雑な情景をも処理することができるロボット視覚の中核技術として、画像処理は発展し続けています。

Q

専門分野の面白さは、どんなところですか?

画像は人間にとって最もわかりやすい情報です。画像を介して自然に対話できればより便利になる装置やシステムが身近にたくさんあります。計算機によるそれらの実現に向けて、山積する問題に挑戦する過程に面白さがあります。

  • 川上 肇先生の

    好きな作品

    イギリスを代表するSFテレビドラマ『ドクター・フー』

  • 川上 肇先生の

    趣味・特技

    街歩きや庭いじり

  • 川上 肇先生の

    出身地

    大阪府

  • 川上 肇先生の

    大切なもの

    良心

  • 川上 肇先生の

    休日

    家事(オリーブオイル料理など)

  • 川上 肇先生の

    生活

    夜型(メリットなし)

  • 川上 肇先生の

    研究者以外の道

    庭師(小学生のときの作文にこう書きました)

  • 川上 肇先生の

    今後の目標

    庭の整備(長年花がつかないツツジをきれいに咲かせることなど)

川上 肇先生の

  • 好きな作品

    イギリスを代表するSFテレビドラマ『ドクター・フー』

  • 趣味・特技

    街歩きや庭いじり

  • 出身地

    大阪府

  • 大切なもの

    良心

  • 休日

    家事(オリーブオイル料理など)

  • 生活

    夜型(メリットなし)

  • 研究者以外の道

    庭師(小学生のときの作文にこう書きました)

  • 今後の目標

    庭の整備(長年花がつかないツツジをきれいに咲かせることなど)

受験生に向けて

Q

受験勉強のコツがあればお教えください。

図書館などで自分に合った良書をみつけてそれをじっくり読んでください。

Q

もし先生が先端理工学部の学生なら、どんなプログラムを組み合わせますか?

もし学生なら、新聞などで目に留まる「完全自動運転車」の実現に関連しそうなプログラムとして、「IoT・通信ネットワーク」、「スマート情報システム」、「モバイルロボティクス」、「人工知能」などを選びます。

受験生への
メッセージ

いっしょに勉強・研究できるエキサイティングな日々を楽しみにしています。

  1. HOME
  2. なかのヒト
  3. 教員に聞きました
  4. 川上 肇